坂田智康氏が価値を量産できる理由

 
坂田智康氏の考え方で、インフォビジネス業界では、

情報の差異に価値がありそれを売っている

つまり、
情報を知っている人が情報を知らない人へ
その差異となる情報を売ることができ、それがお金になる

前記事にてこの坂田智康氏の考え方を解説してみました。

前記事をまだご覧頂いていない方は最初にこちらをどうぞ
>>> 坂田智康氏によるインフォビジネスでお金を引き寄せる価値の本質とは <<<


これに加えて、坂田智康氏が言うには、
この差異は簡単に作れる
という事なんです。


差異が簡単に作れるなら、
その差異を売ることで、簡単にお金を得られることになります。


でも普通、購入者の目線で考えると
販売者が売っているようなそんな情報差異なんて
本当に作り出せるのか


なかなか信じられないと思いますが、

コンテンツモンスターの一連の講義を受けて、
受講者なりに各自実践していくと、これができてしまうんです。


コンテンツモンスター受講者で
坂田智康氏の言う事を素直にまじめに実践している方は、
ほぼ100%コンテンツを量産できるようになります。

つまり、
これ以降は…
コンテンツモンスターの暴露になってしまいそうです…(汗)


ですので、

ここではネタバレにらない程度に
私独自の方法論や技法とりまぜて
「情報差異を作り出す方法」を整理してみました。


最初にこの業界でよく例に出される方法として次があります。


1.現時点で存在する差異を認識する


購入者のあなたは、
販売者の情報が欲しかったかもしれませんが、

あなたにだって、
あなたにしか分からないような情報を
たくさん持っています。


え?そんなの無いよ!
みんなが知りたいような有益な情報は無いよ!



と思われると思います。その考え方はごく普通だと思います。


確かにある面ではそれは正しいかもしれませんが、
実は、あなたの情報を欲しがっている人は絶対にいるんです。

あなたの仕事は何ですか?
あなたの趣味はなんですか?
あなたは何か続けている事はありますか?
あなたがびっくりした事はありますか?
あなたが楽しい、嬉しいと思ったことはありますか?
 :


どんな些細なことでも良いんですが、
あなたがそれをやっている、知っているということは、
他の人でそれを「やり始めたばかり」「知り始めたばかり」の人もいるはずです。

このように始めたばかりの人にとっては、
あなたが今普通に感じていることでも、

単純に知識として知らなかったり、
やる前からイチイチ不安だったり、
何かすぐ悩んでしまったり


そんな初心者の立場から見ると、
あなたの知識、経験は、明らかに情報の差異になっているんです。


それが、高く売れるか、安く売れるかではなくて、
このような差異があることをまず認識することが大切です。

そして、ポイントとしては、

その差異情報の周辺にはたくさんの貴重な差異が眠っている

ということです。


単発の差異では確かに力は小さいかもしれません。でも、

・集めてきたらどうでしょうか。
・個々の情報が整理されたらどうでしょうか。
・使いやすくまとめられたらどうでしょうか。


何か自分なりのやり方だったり、
ちょっとしたアイディアを加えたら…
  :


色々と考えていくと、
差異が大きく膨らんでいく方法が見えてくるかもしれません。

頭を柔軟にして、色々な観点から考えていくと
更に何かが見つかるかもしれません。


ということで、

以上が、この業界でよく言われている
個人的なノウハウの作り方の基本になります。

あなたも一度は聞いた事があるかもしれません。


でも、これだけで

月数十万の収益を得ている人もたくさん知っていますので、
ビジネスは考え方次第、実践次第ってことですね^o^


では、

「それ以外の差異を作り出す方法な無いのか?」

「もっと斬新な、裏技的な、誰も考えていなかった
 切れ味抜群の技術は無いのか?」



興味ありますか?
ここまでお読み頂いているあなたなら、ありそうですよね?(笑)


それでは、次にてプレゼントいたします。

>>> 坂田智康氏の裏技・闇ワザではありませんが、ノウハウ量産プチ理論です <<<



それでは、
インフォビジネスを楽しんでいきましょう。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ